WordPress 管理画面でまず1番初めにすること

WordPressをインストールして、管理画面へログインした後に、まず1番初めにすることを紹介します。

WordPressをインストールした直後のページはこのようになっています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-13-24-45

味気ないサイトですね。

この左上、または右下「メタ情報」にある「管理画面」から、WordPressの管理画面へと入ります。

管理画面に入ってすぐはこのようになっています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-13-24-56

1、アップデート作業

プラグインやすでに入っているテンプレートなどに更新が必要な場合、更新ボタンを押して更新しておきます。

2、テンプレートの設置

テンプレートの選び方は別の記事で紹介します。

自分が使おうと思っているテンプレートをインストールし設置します。有料でも無料でもWordPressのテンプレートの数は膨大です。その中から自分が使うものをアップしてください。

「外観」→「テーマ」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-13-25-44

テーマのファイルを持っている場合には、「テーマのアップロード」ボタンを押します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-13-25-58

ファイルを選択し、アップロードします。

アップロードが完了した後、「有効化」と書かれたボタンを押すと、テーマに反映されます。

3、各種設定

WordPress管理画面の、左側のボタンの中に「設定」というボタンがあります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-14-55-30

ここには、「一般」「投稿設定」「表示設定」「パーマリンク設定」などがあります。

これを1つずつ設定していきます。

入力項目に1つずつ入力していけばいいと思いますが、幾つか気になるポイントを記載しておきます。

ブログのタイトルと説明

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-13-29-53

「一般設定」のタイトルとキャッチフレーズは、そのままブログやサイトのタイトルと説明文になります。

最初に読者さんが見る場所でもあるので、よく考えて決めることをお勧めします。

Ping送信

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-13-31-42

「投稿設定」の一番下にある「更新情報サービス」は、よくPing送信と言われているものです。

ブログやサイトに更新があった際に、それを知らせるための宛先を記載します。

このPing送信先は追加することに賛否両論ありますが、追加したい場合には、初めに設定しておくことをお勧めします。

私が入れているPing一覧は以下の通りです。

http://rpc.pingomatic.com/

cocolognifty.com はお客様がお探しの全ての情報の原点です。一般的な項目からお客様がお探しのものまで、 cocolognifty.com は全てここにあります。きっとお探しのものが見つかるはずです。
ttp://www.blogpeople.net/ping/

ブログランキングなどに登録する場合には、そのPingも入れておくと良いと思います。

4、コメント・固定ページの削除

最初からコメントが1件入っています。そして固定ページも1つ投稿されています。

これは両方ともサクッと削除してしまいましょう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-15-19-05

カーソルを下部にあてると、「ゴミ箱へ移動」という表示が出てくるので、そのままゴミ箱へ捨てます。

固定ページの削除方法も同じです。

管理画面の「固定ページ」へ行き、すでに投稿済みの固定ページを「ゴミ箱へ移動」し、削除します。

まずはWordPressの管理画面に入った時の、最初の設定について紹介をしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク